加入しっぱなしになってませんか

独立し未婚の男性。所帯を持っているわけでは無し、親へは多少のお金が残せたらいいという方増えています。未婚の女性もあてはまるかもしれません。では、どこを重視スべきでしょうか?一定期間の払込が完了したら、ずっと一生涯死亡保障が付いてくる終身タイプがいいかもしれません。また、死亡前に解約すれば老後の生活費として利用することもできます。医療保険に関しては、サラリーマンは会社の雇用保険があるのであまり必要無いかもしれません。定期的な健康診断を参考に、特約などを加え病気に備えておくのもいいでしょう。結婚し出産など控えた場合には、定期型も考慮し育児費用など算出してみましょう。

保険の必要性を感じたら

子供が生まれたら保険に加入する。将来的に学費・育児費がかかる!子供を持つ親の共通の心配事の一つですね。学資保険にもいろいろあるようです。なんとなく加入してしまう前に、いつまでにいくら貯めるか目標を設定し、満期金が全額出るかどうか。もしも夫婦どちらか一方(主に夫)に何かあった場合に、保険料が免除されるものかどうかも大事なポイントです。利回りのいいいもの悪いもの、返戻率がいいもの少ないものなどもあります。共済などは、年度末の還付金も発生することもあるので別途加入するのもお勧めです。終身タイプで0際から加入できるものもあります。

新着情報

2016-10-19 がん保険比較で備えるが更新されました。
2016-10-14 自動車保険の検討をが追加されました。
2015-04-16 保険相談をFPへが更新されました。
2012-12-05 保険で安心の老後をが追加されました。
2012-12-05 なぜ生命保険に入るのかが追加されました。

加入するタイミングの情報